【12/25まで】Kindleストアで北方謙三「水滸伝」などが対象のクリスマス大合本フェアが開催中

Pexels photo

AmazonのKindleストアでは現在、集英社の電子書籍55冊を対象とした「集英社 冬デジ2019 クリスマス大合本フェア」が12月25日までの期間限定で開催中です。

同セールでは、北方謙三「水滸伝」などの合本版が対象で、小説以外にも写真集も対象となっているようです。

以下気になる電子書籍をご紹介。

【合本版】水滸伝(全19冊+1) (集英社文庫)
北方謙三(著) / 集英社(2018-03-30)
価格:¥6,739 / 67pt (記事公開時)
十二世紀の中国、北宋末期。重税と暴政のために国は乱れ、民は困窮していた。その腐敗した政府を倒そうと、立ち上がった者たちがいた――。世直しへの強い志を胸に、漢たちは圧倒的な官軍に挑んでいく。地位を捨て、愛する者を失い、そして自らの命を懸けて闘う。彼らの熱き生きざまを刻む壮大な物語が、いま幕を開ける。第9回司馬遼太郎賞を受賞した世紀の傑作。待望の電子合本版! 全19冊に『替天行道 

【合本版】楊令伝(全15冊+1) (集英社文庫)
北方謙三(著) / 集英社(2018-03-30)
価格:¥6,222 / 62pt (記事公開時)
梁山泊炎上から三年――。宋との戦に敗れた漢たちは各地に潜伏し、再起の秋を待ち続けていた。燕青は、梁山湖に沈められていた軍資金の銀を引き上げる。呼延灼、張青、史進は各地で流浪の軍を組織していた。青蓮寺による残党狩りが熾烈を極めるなか、梁山泊軍には「替天行道」の旗を託された男、青面獣・楊令の帰還が待ち望まれていた。漢たちの熱き志を刻む「北方水滸」の続編。全15冊に『吹毛剣 

【合本版】岳飛伝(全17冊) (集英社文庫)
北方謙三(著) / 集英社(2018-03-30)
価格:¥7,330 / 73pt (記事公開時)
負けたのだ。「替天行道」と「盡忠報国」というふたつの志の激突だった。半年前の梁山泊戦。瀕死の状態の楊令に右腕を切り飛ばされた岳飛は、その敗戦から立ち直れずにいた。頭領を失った梁山泊は洪水のために全てが壊滅状態にあった。一方、金国では粘罕が病死した後、軍を掌握したのは兀朮。そして青蓮寺が力を失った南宋も混沌とした状態だった。十二世紀中国で、熱き血潮が滾る。激動の中華の地で、国とは何かを問い、民を救うために崇高な志を掲げ、命を賭した漢たちの生き様を余すところなく描き切った中国歴史巨編大水滸伝シリーズ、遂に完結!

【合本版】ガダラの豚 (集英社文庫)
中島らも(著) / 集英社(2018-09-05)
価格:¥1,001 / 10pt (記事公開時)
【日本推理作家協会賞受賞作】アフリカにおける呪術医の研究でみごとな業績を示す民族学学者・大生部多一郎はテレビの人気タレント教授。彼の著書「呪術パワー・念で殺す」は超能力ブームにのってベストセラーになった。8年前に調査地の東アフリカで長女の志織が気球から落ちて死んで以来、大生部はアルコール中毒に。妻の逸美は神経を病み、奇跡が売りの新興宗教にのめり込む。大生部は奇術師のミラクルと共に逸美の奪還を企てるが…。

【合本版】阿刀田高傑作短編集(全5冊) (集英社文庫)
阿刀田高(著) / 集英社(2018-09-05)
価格:¥2,118 / 21pt (記事公開時)
人生、男女、心…珠玉のミステリー10編を収録した『遠い迷宮』、日常にひそむ恐怖を描いた戦慄のホラー12編収録の『黒い迷宮』、膨大な蘊蓄と想像力で紡がれる『白い魔術師』、驚愕のどんでん返し! 黒いユーモア11編『青い罠』、そして切なく悩ましい男女のエロス&ミステリー11編『甘い闇』。短篇の名手が放つ5つの《ミステリー》劇場を合本で。

北方謙三氏の水滸伝ものが好きな方には、十二世紀の中国、北宋末期を舞台にした漢たちの戦いを描く「【合本版】水滸伝(全19冊+1)」や、その続編となる「【合本版】楊令伝(全15冊+1)」、完結編となる「【合本版】岳飛伝(全17冊)」。

超能力・占い・宗教。現代の闇を抉る「【合本版】ガダラの豚」、短篇の名手が放つ5つの《ミステリー》劇場を合本で楽しめる「【合本版】阿刀田高傑作短編集(全5冊)」。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアでは現在、日本文芸社の電子書籍44冊を対象とした「イラスト図解でスッキリ! 「眠れなくなるほど面白い 図解シリーズ」フェア」が12月25日までの
AmazonのKindleストアでは現在、各社の電子書籍2万冊以上を対象とした「【最大50%還元】冬のポイントキャンペーン」が12月26日までの期間限定で開催されています。
AmazonのKindleストアで現在、カドカワの電子書籍209冊を対象とした「KADOKAWA文芸書 SF&ファンタジー小説フェア」が12月26日までの期間限定で開催されてい
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍163冊を対象とした「【冬☆電書2020】物理・数学が面白くなるフェア」が12月26日までの期間限定で開催中です。
AmazonのKindleストアでは現在、光文社の電子書籍6,000冊以上を対象とした「【最大50%還元】冬のポイントキャンペーン:光文社タイトル」が12月26日までの期間限定
AmazonのKindleストアでは現在、カドカワの電子書籍217冊を対象とした「KADOKAWA年間ベストフェア2019 第1弾」が12月26日までの期間限定で開催中です。
AmazonのKindleストアで、早川書房のSFが最大50%オフになる期間限定セールが始まりました。 特集ページはありませんが、他店の情報によるとセール期間は1月6日までで
AmazonのKindleストアでエムディエヌコーポレーションの電子書籍40冊を対象とした「ビジネスに役立つ Webデザイン・技法書フェア」が2020年1月9日までの期間限定

セール情報を自動で紹介する「Kindleセールアンテナ」も運用中です。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク