【7/14まで】講談社の電子書籍が30%オフ「夏☆電書」セールが同時多発的に開催中

books2.jpeg

AmazonのKindleストアで現在、講談社の学術関連の電子書籍429冊を30%オフで販売する『「夏☆電書」創刊40周年講談社学術文庫フェア』ほか、『「夏☆電書」夜電書』、『「夏☆電書」少年・青年マンガセール』、『「夏☆電書」禁断の少女まんが夏祭り』などのセールが同時開催されています。セール期間は7月14日まで。

以下気になる電子書籍をご紹介。

天才アインシュタインとフロイトが戦争と平和、人間の本性について真摯に語り合う「ひとはなぜ戦争をするのか」や、「現代思想の冒険者たち」に連載された4コマを増補したベストセラー「現代思想の遭難者たち」。「「ものづくり」の科学史」は、「標準」をキーワードに、製造の現場のドラマと国家、企業、市場の関係、そして背後に潜む思想を探ります。

おなじみの小説家、菊池秀行氏の初期の傑作「妖戦地帯」や「魔人学園」といった娯楽系の本も多数セール対象となっています。

▼Kindleストアでは以下のセールも継続しています。こちらもどうぞ。

AmazonのKindleストアで現在、西東社の電子書籍110冊を対象とした「【70%OFF】西東社2016年夏キャンペーン」が開催されています。セール期間は7月14日まで。
AmazonのKindleストアで現在、講談社のビジネス書35冊を対象とした「【30%OFF】講談社の「翻訳ビジネス書」フェア」が開催されています。セール期間は7月7日まで。翻
月が変わりAmazonのKindleストアの「Kindle月替わりセール」が更新して2016年7月分のセールが始まりました。今月のセール対象の電子書籍は全部で138冊。文学から

スポンサーリンク