【1/13まで】Kindleストアで4万冊以上が対象の2冊で10% 3冊で15% 5冊以上で20%ポイント還元キャンペーンが開催中

S 20200110 104905

AmazonのKindleストアでは現在、対象の電子書籍を複数購入した場合にポイント還元される「【Kindle本ポイント還元キャンペーン】 2冊で10% 3冊で15% 5冊以上で20%」セールが開催中です。

セールページにある「キャンペーンに参加する」ボタンをクリックすることでエントリーすることが可能で、対象冊数は膨大ですが、ページ上部の検索ボックスでタイトルが表示されるかどうかで対象の本かどうかを確認することができます

なおポイント付与は「キャンペーン終了後3週間以内」ということで、通常のポイント還元のように即時というわけではありませんのでご注意下さい。

以下気になる電子書籍をご紹介。

私はどのようにしてLinuxカーネルを学んだかゆたかさんの技術書
平田豊(著) / MBビジネス研究班(編集) / まんがびと(2019-07-26)
価格:¥550 / 6pt (記事公開時)
【書籍説明】 普段Linuxを使っているなかで、「Linuxカーネルのしくみを知りたいけれど、どうやって学習していけばいいか分からない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。Linuxカーネルの学び方は誰も教えてくれません。どこかに書いてあるわけでもありません。筆者はLinuxと出会ってから約18年、とにかく試行錯誤をしてきました。時間をかけて少しずつ学習してもゼロベースの理解度が続きましたが、必要な基礎知識がそろった時、一気に視界が開けました。

作って理解するOS  x86系コンピュータを動かす理論と実装
林 高勲(著) / 川合 秀実(監修) / 技術評論社(2019-09-26)
価格:¥3,846(5%OFF) / 38pt (記事公開時)
こちらの書籍は 2019/10/16 紙版の2刷に対応するため更新をおこないました。 (概要) 現在広く普及している,x86系CPU搭載のコンピュータ。本書はOSの機能を実装しながら,その姿を明らかにしていきます。第1部ではまず,ハードウェア,ソフトウェアの基本概念や,CPUとOSの関係など,コンピュータの核となる理論を丁寧に解説します。第2部では,x86系コンピュータに対象を絞り,レジスタの構成や,機械語命令の使い方などを詳細に検討します。

メインテーマは殺人 (創元推理文庫)
アンソニー・ホロヴィッツ(著) / 山田 蘭(翻訳) / 東京創元社(2019-09-28)
価格:¥1,008 / 10pt (記事公開時)
史上初めて7冠を制覇した『カササギ殺人事件』に並ぶ傑作登場! 謎解きの魅力全開の犯人当てミステリ 自らの葬儀の手配をしたまさにその日、資産家の老婦人は絞殺された。彼女は自分が殺されると知っていたのか? 作家のわたし、アンソニー・ホロヴィッツは、ドラマ『インジャスティス』の脚本執筆で知りあったホーソーンという元刑事から連絡を受ける。この奇妙な事件を捜査する自分を本にしないかというのだ。

三体
劉 慈欣(著) / 大森 望(翻訳) / 早川書房(2019-07-04)
価格:¥1,881(10%OFF) / 19pt (記事公開時)
物理学者の父を文化大革命で惨殺され、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔(イエ・ウェンジエ)。失意の日々を過ごす彼女は、ある日、巨大パラボラアンテナを備える謎めいた軍事基地にスカウトされる。そこでは、人類の運命を左右するかもしれないプロジェクトが、極秘裏に進行していた。数十年後。ナノテク素材の研究者・汪淼(ワン・ミャオ)は、ある会議に招集され、世界的な科学者が次々に自殺している事実を告げられる。

ウィッチャーⅠ エルフの血脈 (ハヤカワ文庫FT)
アンドレイ サプコフスキ(著) / 川野 靖子(翻訳) / 早川書房(2018-01-31)
価格:¥891 / 9pt (記事公開時)
人間、エルフ、ドワーフたち異種族が入り乱れるこの大陸で、北方諸国は南のニルフガード帝国の侵攻を受けた。ゲーム化で世界中にさらなる話題を呼んだ、ポーランド発傑作ファンタジイ、開幕篇!

コンピューター関連では「リナックスチョットデキル」ようになるまでの、筆者の苦労話と習得したノウハウを書き下ろした「私はどのようにしてLinuxカーネルを学んだかゆたかさんの技術書」や、「2進数って何?」という方でも,x86系コンピュータとOSへの理解を深めることを可能にする一冊「作って理解するOS x86系コンピュータを動かす理論と実装」。

娯楽系では、7冠制覇『カササギ殺人事件』に並ぶ圧倒的な傑作ミステリの「メインテーマは殺人」や、続編の登場が待たれる中国初の傑作SF「三体」、ゲームやドラマも大人気のポーランド発傑作ファンタジーの原作小説「ウィッチャーⅠ エルフの血脈」。

普段セールにならない出版社の書籍や、現在開催中の他のセールと組み合わせて使うとお得感があります。本好きの方は是非どうぞ。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍273冊を対象とした「【冬☆電書2020】実用書フェア」が1月16日までの期間限定で開催中です。 さまざまなジャンル
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍180冊を対象とした「【冬☆電書2020】レシピ本フェア」が1月16日までの期間限定で開催中です。 実用系電子書籍
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍196冊を対象とした「5大ミステリー賞受賞作&キャラミスフェア」は1月16日までの期間限定で開催中です。 5つのミス
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍48冊を対象とした「【冬☆電書2020】ゆく年くる年「神さま・仏さま」フェア」が1月16日までの期間限定で開催中です。
AmazonのKindleストアで2020年1月分の「Kindle月替わりセール」が始まりました。 Kindleの月替わりセールは、文学から実用書、技術書、コミックまで幅広い

セール情報を自動で紹介する「Kindleセールアンテナ」も運用中です。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク