Adobe CS2が無料ってマジ?(追記あり)

2012年12月15日をもってアクティベーションサービスが終了してしまったAdobe CS2ユーザー救済のために(?)Adobe CS2のアクティベート無しバージョン&シリアルが一時的にダウンロード可能になっていたようです(日本語版ダウンロードリンク英語版ダウンロードリンクAdobeフォーラム、ITmedia)。

adobe

現在サーバーメンテナンス中につきダウンロードできません。英語ソースを見ても無料で提供するとは書かれていないので、CS2正規ユーザーのために公開したファイルが、ミスでだれでもダウンロード可能になってしまった可能性はありますね。続報を待ちたいと思います。

■追記
現在(14:25)ダウンロード可能になっています。同頁にシリアルもあり。ただしダウンロードページの記述を見るとCS2が無償で公開されているわけではないと考えたほうがよさそうです。

2012年12月13日、アドビ システムズでは技術的な理由によりAdobe® Creative Suite® 2 製品およびAdobe® Acrobat® 7のアクティベーションサーバーを停止いたしました。
これらの製品は、7年以上前にリリースされたものであり、現在多くの方に利用されている主要なオペレーティングシステムでは動作いたしません。 しかしながら、旧来のオペレーティングシステム上で継続してCS2製品およびAcrobat 7を利用されるお客様に引き続きご利用いただけるよう、CS2およびAcrobat 7の正規ライセンスを所有されているお客様を対象として、アクティベーションサーバーを介在しないソフトウェアをアドビ システムズより直接提供させて頂いています。

弊社が不特定多数の皆様に対して無償でソフトウェアを提供することが目的ではございません。本措置は既存の正規ライセンスを所有されているお客様の利便性を損なわないための顧客支援の一環の措置であり、正規ライセンスを所有されていないお客様のご利用はライセンス違反となり得る旨、ご理解の上ご利用いただけますようお願い申し上げます。

ダウンロードして使っちゃうとアウトという見方が正しそう。

スポンサーリンク