Affinity Photo for Windowsのパブリックベータ版がリリース - ベータ期間は無償で利用可能

Affinity Photo for Windows

Mac用の写真編集アプリとして評価の高い「Affinity Photo」のWindowsである「Affinity Photo for Windows」のベータ版が公開されました(公式ブログMSPoweruser)。

現在誰でもダウンロードできるパブリックベータ版として公開されていて、名前とメールアドレスを登録すれば、ダウンロード用のリンクを入手することができます。

Affinity PhotoはAppleのApp of the Year 2015にも選ばれたMac用の高機能な画像編集アプリです。Windows版はMac版とバックエンドを共有し、Mac版で利用可能な機能は全て利用可能となり、両プラットフォームでのファイルの互換性も100%維持される予定です。
Selection 101120160826

Windows版は現在まだ開発中ですが、以下に示す大きな機能が利用可能となっています。

  • HDRマージ
  • フォーカススタッキング
  • マクロ
  • トーンマッピング
  • バッチプロセシング
  • 360度の画像編集

実際にベータ版をダウンロードしてみました。

S 20161111 105705

▲すでにメニュー等が日本語で利用できます。

Affinity Photo for Windowsに興味のある方はダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク