Apple、6月1日より新規Apple Watchアプリのネイティブ化を義務づけ

S 2016 04 23 10 30 37

Appleは4月22日、6月1日より新規登録されるApple Watchアプリのネイティブ化が必要となったことを発表しました(AppleMacRumors)。

Starting June 1, 2016, all new watchOS apps submitted to the App Store must be native apps built with the watchOS 2 SDK or later. Learn more about developing for watchOS.

2016年6月1日以降、Apple Storeに登録するwatchOSアプリは、watchOS 2 SDK(もしくはそれ以降)を使用してビルドされたネイティブアプリであることが要求されています。

watchOSアプリはもともと実行時にiPhoneが必要になる仕組みでしたが、watchOS 2でネイティブアプリが導入され単独で動作可能となっています。ネイティブアプリは高速かつよりスムーズに動作することが期待できます。

スポンサーリンク