【速報】将棋電王戦FINALに出場した将棋ソフト「Aprey」のソースコードが公開される

Shogi

現在開催中の「将棋電王戦FINAL」第1局に登場した将棋ソフト「Aprey」のソースコードがGitHubで公開されています(開発者ブログ)。

Aperyは平岡拓也氏によって開発され、第24回世界コンピュータ将棋選手権で優勝した強豪ソフト。チェスエンジンStockfishや、将棋ソフトBonanzaを参考に開発されたソフトとされています。公開されたソースコードやバイナリは、思考ルーチンなので、実際に対戦するには将棋所という将棋GUIソフトを組み合わせる必要があります。

ソースコードはC++で記述されていて、LinuxやWindowsでG++4.8以上でコンパイル可能。バイナリは64bit Windowsで動き、600MB程度の空きメモリで動くものから、電王戦FINALで使用したバイナリと同じ18GBの空きメモリ(!?)を必要とするものまで各種取り揃えられています。

強豪ソフトのソースコードに興味がある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク