Bootstrap 4 Alpha 6がリリース - Flexboxがデフォルトに

S 20170107 92135

Bootstrap開発チームは1月6日(現地時間)、CSS/HTMLフレームワーク「Bootstrap」の次期アルファ版「Bootstrap 4 Alpha 6」をリリースしました(公式ブログ)。現在公式サイトよりソースコードをダウンロードすることができます。

Alpha 6では、CSSのレイアウトシステムであるFlexboxがデフォルトとして採用され、グリッドシステムや主要なコンポーネントの柔軟製が大幅に向上しました。IE9のサポート廃止という代償を支払ったかわりに、コンポーネントレイアウトや配列、サイジングなどで顕著な改善がもたらされています。

さらにレスポンシブユーティリティの導入や、それにともなうクラス名の修正、グリッドシステムの改良、ナビバーの更新など、多数の修正が行われています。変更点の詳細はv4 Alpha 6 ship listで確認することができます。

開発チームは最初のベータをリリースするための準備が整ったとも記載しており、待望のBootstrap 4 Betaのリリースが近そうです。

スポンサーリンク