「Chrome 52」安定版がリリース - バックスペースで戻る機能の削除、Mac版でマテリアルデザインの導入など

S 2016 07 21 10 16 25

米Googleは7月20日(現地時間)、Webブラウザ「Chrome」の最新安定版「Chrome 52」をリリースしました(Chrome Releases9to5Mac)。Chromeの自動更新機能、または「Chrome > Chromeについて」メニューから最新版に更新することができます。

Chrome 52.0.2743.82では、深刻度Highを含む48件のセキュリティ修正が行われていて、詳細はChromium Securityページで確認することができます。

Chrome 52の主な新機能としては、Mac版に対するマテリアルデザインの導入が挙げられます。タブバーやその他UIがこれまでよりもフラットでシャープなデザインに変更されたのに加え、マテリアルデザインの導入によって、これまでのChromeで使用されてきた、1200ほどのpngアセットが除去され、より広範囲のPPI設定でレンダリングが改善される効果が期待されています。

S 2016 07 21 10 38 47
マテリアルデザインの設定は「chrome://flags/」から個別に変更することも可能です。

また、これまで伝統的にWebブラウザに割り当てられてきたバックスペースキーで戻る機能が削除されている点も注目です。フォームに入力したデータを間違えて削除してしまうのを防ぐための措置で、パワーユーザー向けに将来的に拡張によって同等の機能を提供する計画があります。

その他多数追加された新機能の紹介は今後Chrome / Chromiumブログで公開される予定となっています。

S icon タイトル Chrome 安定版
公式サイト https://www.google.co.jp/chrome/browser/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7003-chrome-stable
説明 Googleの開発するWebブラウザ。

スポンサーリンク