Chrome 78にはカスタムテーマ作成機能が搭載

S 20190805 85051

Google ChromeのCanaryビルド「Chrome 78」に新しいテーマカスタマイズ機能が搭載されていることがわかりました(MSPoweruser)。

現行版のChromeでもWebストアからテーマをダウンロードして使用することができますが、Chrome 78でテスト中の新機能ではカラーピッカーを利用し、自分好みのテーマを作成することができるようになっています。

Google ChromeのCanaryビルドを使用している場合、以下の手順で試すことができます。

Chrome 78の新しいテーマ作成機能を試す

Chrome 78の新しいテーマ作成機能を試すには「chrome://flags」を利用して、機能を有効にする必要があります。

S 20190805 84827

「custom」で検索し以下の項目を「Enabled」に変更します。

  • Chrome Colors menu
  • Custom color picker for Chrome Colors menu
  • NTP customization menu version 2

ブラウザを再起動したら準備完了です。

Usage1

▲テーマを作成すrには「新しいタブ」ページの右下にある「カスタマイズ」をクリックします。

S 20190805 85000

▲「色とテーマ」で自分好みの色を選択することができます。選択した色は新しいタブページだけではなくChromeのタイトルバーやツールバーにも適用されます。

S 20190805 85115

▲背景画像を設定することもできます。この画像は「新しいタブ」ページに表示されます。

S 20190805 90348

まとめ

Chrome 78には新しいカスタムテーマ作成機能が搭載されています。現在のところchrome://flagsを利用して有効にする必要がある試験的な機能ですが、どこかのタイミングで一般公開されることを期待したいと思います。

スポンサーリンク