Chrome 80以降で静かな通知が導入へ

S 20200109 95312

Webサイトからユーザーに送信される各種の通知は便利な反面、頻繁な通知がユーザーの作業を邪魔しがちというマイナス面も指摘されています。この問題を解決すべくChrome 80以降で、ユーザーを邪魔しないより静かなUIが導入されることがChromium Blogにより明らかとなりました。

静かなUIでは、Webサイトが通知を求めてもポップアップが表示されず、アドレスバーにメッセージと鈴のアイコンが表示されるだけとなります。デフォルトで静かなUIは無効化されていますが、通知のブロック率の高いユーザーに対しては設定を変更して有効にするよう提案が行われ、またブロック率の高い行儀の悪いサイトは自動で静かなUIが有効になるブロックリストに追加されるとのこと。

悪意のあるサイトや詐欺サイトでは強制的に静かなUIを有効化する事も検討されているようです。

Chrome 80以降のプレビュー版では順次展開中で、「chrome://flags/#quiet-notification-prompts」を有効にすることでテストすることが可能です。

スポンサーリンク