Chrome 83でアドレスバーのサジェストがマウスで削除可能に

S 20200529 212110

現在Googleが公開しているChromeの最新安定版「Chrome 83」で、マウスを利用してアドレスバーのサジェストが削除可能になっている事がわかりました(Techdows)。

Chromeのアドレスバーに文字列をタイプすると、その下に履歴やブックマークに関連したサジェストが表示されます。サジェストはWindowsの場合「Shift + Delete」キーを、Macの場合「Shift + Fn + Delete」キーを押すことで削除することができますが、わかりやすい操作とはいえませんでした。

Chrome 83ではより分かりやすく、マウスホバーで×ボタンが表示され、そのボタンをクリックすることでサジェストが削除可能になったのです。

開発チームは×ボタンによる削除方法のほか、コンテキストメニューの導入も検討していたようですが、前者の方法が採用されています。

現在この機能はChrome 83で使用できますが、Edge Devビルドでは使用できないようです。

スポンサーリンク