ChromeがWindows 10 / macOSのダークモードに対応

S 20190208 103247

公開されたばかりのChromeの開発版ビルド「Chrome Canary(Chrome 74)」で、ついにダークモードが利用可能になったことが分かりました(9to5Google)。

RedditTwitterの報告によるとChromeのダークモードは、macOSやWindows 10でシステムレベルのダークモードが有効になっているかどうかを検出し、自動的に有効になるとのこと。

実際にmacOS Mojaveで設定画面の「一般 > 外観モード」を「ダーク」に変更することで、Chrome 74のダークモードが有効になることが確認できました。今のところChromeのダークモードはシステムレベルのダークモードに応じて自動的に変更されるだけで、自動変更を無効化できるフラグやスイッチは発見されていないとのことです。

Windows 10でも同様に、色の設定を「ダーク」に切り替えることで、Chromeのダークモードが有効になるとされています。

Chrome Platform Statusによると、Chrome 74のリリース予定日は4月24日となっているため、一般ユーザーが使用可能になるまでもう少し待つ必要があります。

スポンサーリンク