Chrome for Windowsにシークレットモード起動用ショートカットを作成する機能が追加

Create shortcut

先日Chrome 86のWindows版に、Chromeをシークレットモードで実行するためのショートカットを作成する機能が追加されようとしている事をお伝えしました。

その時点ではフラグが存在するだけで機能していませんでしたが、その後この機能が実装され、実際に動作するようになったことがわかりました(Techdows)。

最新のChrome Canaryビルドでは、以下の手順で機能を試すことができます。

  • Chrome Canaryを起動。
  • chrome://flagsを開き「Enable Incognito Desktop Shortcut」を検索。
  • 値を「Enabled」に変更してブラウザを再起動。

    S 20200814 201359

  • Chromeのメニューから「シークレットウィンドウを開く」を選択。
  • ツールバーのシークレットモードアイコンをクリックし「create shortcut」を選択。デスクトップにChromeをシークレットモードで起動するショートカットが作られる。

デスクトップに作られたショートカットには「–profile-directory=”Default” –incognito”」というオプションが追加されていることが分かります。

S 20200814 201605

シークレットモード(Incognito mode)では、閲覧したウェブサイトの履歴や検索した情報が終了時にクリアされ、サードパーティ製のトラッキングCookieはデフォルトでされます。

スポンサーリンク