Chromeの世界シェアがついにFirefoxを抜く

StartCountの調査によるとChromeの世界市場シェアが25.69%となりForefoxの25.23%を抜き去って2位になっています。IEは40.63%で依然として1位。

↑Chromeが2位になっています。IEが微妙に盛り返してるのは謎(IE9のおかげ?)。

↑日本に限定するとまだFirefoxが2位です。Chromeの上昇も若干穏やか。

最近のFirefoxの頻繁なリリース戦略もあまり効果がないのか、Chromeの勢いはとどまりそうもありません。FirefoxのAdd-Onのとりあつかいがもうすこしすっきりすれば復活しそうな気もするのですが難しいのでしょうか。

スポンサーリンク