TrueCrypt互換暗号化ソフト「CipherShed」は死なず - 一年越しの最新版がリリース

S 2016 04 23 0 02 11

開発終了となったTrueCryptのソースコードを元に開発が続けられている互換暗号化ソフト「CipherShed」の最新版v0.7.4.0が今年2月にリリースされていたことがわかりました(gHacks)。現在Windows用の実行ファイルをダウンロードすることができます。

CipherShed v0.7.4.0は2014年の終わりにpre-alpha版がリリースされて以来、実に1年以上の間隔があいた新版のリリースとなります。バッファーオーバーフローや、ブートローダーでCPU使用率が100%になる問題、CVE-2015-7359やCVE-2015-7358といったセキュリティ問題が修正されたほか、ビルドプロセスの改良などが行われています。

CipherShedでは今後、Windows 8以降の環境で起動ディスクのフルディスク暗号化を可能とするUEFIブートローダーのサポートが計画されています。詳細はロードマップでご確認ください。

CipherShed https://www.ciphershed.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7281-cipher-shed

スポンサーリンク