ウザかわいいMicrosoft Agentを完全再現した「Clippy.js」

ClippyJS

これはウザかわいい。

Clippy.js」は、Windows XPでファイルを検索する時などに現れる謎の犬マスコット(=Microsoft Agent)をJavaScriptで完全再現したものです(GitHubHacker Newsで最近紹介されていたけど、ブックマークを確認すると、2013年5月くらいに生まれたものらしい)。

ClippyJS 1

再現されたAgentは「Clippy」、「Merlin」、「Rover」、「Links」の4種類。

Agenをセットアップし、




...










様々なアクションを実行させることが可能。

// play a given animation
agent.play('Searching');

// play a random animation
agent.animate();

// get a list of all the animations
agent.animations();
// => ["MoveLeft", "Congratulate", "Hide", "Pleased", "Acknowledge", ...]

// Show text balloon
agent.speak('When all else fails, bind some paper together. My name is Clippy.');

// move to the given point, use animation if available
agent.moveTo(100,100);

// gesture at a given point (if gesture animation is available)
agent.gestureAt(200,200);

// stop the current action in the queue
agent.stopCurrent();

// stop all actions in the queue and go back to idle mode
agent.stop();

実用性はないかもしれませんが、ちょっとした気晴らしに良さそうです。4月1日とか。

スポンサーリンク