Debian 10.1がリリース - Debian 10 Busterの最初のポイントリリース

S 20190908 105834

Debianプロジェクトは9月7日(現地時間)、Debian 10の最新安定版「Debian 10.1」をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。

Debian 10.1は7月に公開された「Debian 10 "buster"」の最初のポイントリリースで、多数のセキュリティ更新や不具合の修正が含まれています。

具体的にはCryptsetupの修正やCUPSに関連した複数のセキュリティ問題の修正、32ビットでのe2fsprogsがクラッシュする不具合の修正、gnome-shell-extension-bluetooth-quick-connectが使われるとGNOME Shellがクラッシュする問題の修正などが含まれています。そのほかにもLinux 4.19ベースのカーネルの更新や、Raspberry Pi Compute Module 3のサポート、systemd関連の修正も行われています。詳細は公式ニュースでご確認ください。

また同時にDebian 9.10が公開されていて、こちらも多数のセキュリティや不具合の修正が含まれています。

Responsive タイトル Debian GNU/Linux
公式サイト http://www.debian.org/index.ja.html
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2043-debian-gnu-linux
説明 パッケージ管理が強力なLinuxディストリビューション。

スポンサーリンク