Debian 9.13がリリース - Stretchの通常最終版

S 20200720 105948

Debian開発プロジェクトは7月18日(現地時間)、Debian 9系の最新安定版「Debian 9.13」をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。

Debian 9.13はDebian 9の通常版の最後のリリースで、セキュリティチームとリリースチームは今後のアップデートを計画していません。今後のセキュリティ更新を期待するユーザーに対しては、Debian 10にアップグレードするか、https://wiki.debian.org/LTSを参照し、長期サポートプロジェクトの対象となるアーキテクチャとパッケージのサブセットを確認することが推奨されています(LTS版のサポートは2022年まで継続予定)。

Debian 9.13の変更点としては、ClamAVのアップデートや、CUPSプリントサーバのヒープバッファオーバーフローの修正、D-Busのサービス拒否問題の修正、File-Rollerのセキュリティ修正、Intel Skylake マイクロコードファイルのダウングレードなどさまざまな項目がリストアップされています。

Debian 9 は2017年6月に公開されたバージョンで、現在の最新安定版はDebian 10です。Deian 11はまだ開発中で2021年初頭にコードフリーズが計画されています。

Responsive タイトル Debian GNU/Linux
公式サイト http://www.debian.org/index.ja.html
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2043-debian-gnu-linux
説明 パッケージ管理が強力なLinuxディストリビューション。

スポンサーリンク