Debian 9.6がリリース

S 20181111 110449

Debianプロジェクトは11月10日(現地時間)、Debian 9の最新安定版「Debian 9.6」をリリースしました(公式ニュースPhoronix)。

Debian 9.6は、Debian 9 "Stretch"の6番目のポイントリリースとして、主にセキュリティ問題の修正や不具合の修正が行われています。これにはChromiumやFFmpeg、OpenJDK、Linuxカーネル、Intel CPUマイクロコード、VLC、Blender、CUPSなどが含まれています。

その他、VagrantパッケージのVirtualBox 5.2のサポートの追加や、タイムゾーンデータの更新、libseccompパッケージのstatxのサポートの追加、Firefox ESR60ビルドをサポートするためのCargoパッケージの追加などが行われています。

Debianプロジェクトは、Debianの次期メジャーバージョンアップ版「Debian 10 Buster」を開発中で、こちらは2019年中頃の登場が予想されます。

Responsive タイトル Debian GNU/Linux
公式サイト http://www.debian.org/index.ja.html
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2043-debian-gnu-linux
説明 パッケージ管理が強力なLinuxディストリビューション。

スポンサーリンク