Debian GNU/Hurd 2017がリリース - 3GiBまでのメモリをサポート

S 20170619 91425

Debian GNU/Hurd開発チームは18日、Debian GNU/Hurdの最新版である「Debian GNU/Hurd 2017」をリリースしました(アナウンスPhoronix)。

Debian GNU/Hurd 2017は、Debian sidのスナップショットに、GNU Hurd 0.9とGNU Mach 1.9を組み合わせたものです。メモリ負荷時や長期間起動時の安定性が大きく安定されたほか、ネイティブなfakeroot toolの改善、非特権ユーザーによるsubhurdsの実行のサポート、3GiBまでのメモリのサポートなどさまざまな改良が行われています。

Debian GNU/Hurdを最も簡単に実行する方法は、qemuのような仮想マシン内で実行することで、具体的なインストール方法は「Debian GNU/Hurd Configuration」で説明されています。

スポンサーリンク