Deno 1.0がリリース - Node.jsの作者Ryan Dahl氏らによる新たなランタイム

S 20200514 195115

Deno開発プロジェクトは5月13日(現地時間)、JavaScript/TypeScriptのセキュアなランタイム「Deno」の安定版v1.0を公開しました(公式ブログ)。

Denoは依存性なしのシングルバイナリとして提供されており、GitHubのリリースページから実行ファイルをダウンロードするか、シェルスクリプト、あるいはHomebrewなどを用いてインストールすることができます。

Shellの場合:

curl -fsSL https://deno.land/x/install/install.sh | sh

Homebrewの場合:

brew install deno

DenoはシンプルでモダンなJavaScriptとTypeScriptのランタイムで、V8を使用しRustを使って作られています。以下のような特徴を持っています。

  • デフォルトでセキュア。明示しない限りファイル、ネットワーク、環境へのアクセスなし。
  • そのままの状態でTypeScriptをサポート。
  • 一つの実行ファイルで提供。
  • 依存関係インスペクター(deno info)やコードフォーマッター(deno fmt)などの組み込みユーティリティがある。
  • Denoでの動作が保証されている一連のレビュー済み(監査済み)標準モジュールがある:deno.land/std

DenoはNode.jsの作者Ryan Dahl氏が、Node.jsの開発中に感じた後悔や課題を解決するために開発されました。現在Node.jsを使用している開発者にとって要注目のプロジェクトといえそうです。

スポンサーリンク