Devuan 1.0 RCがリリース - systemdが取り除かれたDebianフォーク

S 20170422 95600

RedHat、Debian、Ubuntuなどの主要なLinuxディストリビューションはinitやUpstartからsystemdへの移行を進めています。

対して今回このsystemdを良しとしないLinuxディストリビューションの一つ「Devuan Jessie 1.0 RC」が公開されました。名前から想像がつくとおりDebianのforkとして開発されているLinuxディストリビューションで、起動システムからsystemdが取り除かれているのが特徴です。

Devuan 1.0 RCは、Debian 8.0 Jessieをベースとし、Debian 7 (Wheezy)からのアップグレード、 Debian 8 (Jessie)からのスイッチが可能なほか、もちろん「initの自由」が保証されています。systemdに疑問を持っているLinuxユーザーは試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク