セカンドディスプレイアプリ「Duet Display」がAndroidに対応

Unnamed

スマートフォンやタブレットをPCやMacのセカンドディスプレイとして使用することができる「Duet Display」のAndroid版が公開されました(9to5Google)。

Duet DisplayのAndroid版は、Google Playストアから購入することが可能で、現在以下のデバイスに対応しています(Chromebookにも対応)。

All Androids with 7.1+
All Macs with 10.14 (Mojave) and later
All PCs with Windows 10 and later

DuetのCEO兼創設者であるRahul Dewan氏によると、Android版のパフォーマンスはiOS版に非常に近いレベルではあるものの、完全にiOS版と同等になるにはさらなる最適化が必要とのこと。iOS版の開発は5年先行しており、Android版がそこまで洗練されるのにはもう少し時間が必要なのかもしれません。

Duet DisplayのAndroid版は通常2,160円ですが、現在半額の1,080円で販売中です。

スポンサーリンク