iOS用の強力なテキストエディタ「Editorial」がアップデートし、12.9インチiPadや、Split Viewに対応

Photo

iOS用の人気テストエディタ「Editorial」がバージョンアップし、最新版のv1.3がリリースされました。iOS 9.0以降を搭載したiPhone/iPadで動作するユニバーサルアプリで、既存ユーザーは無料で最新版に更新することができます。

Editorial App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200 → ¥600 (記事公開時)
PythonエンジンやMarkdownプレビュー機能を搭載したiOS用の強力なテキストエディタ。

最新版では、12.9インチのiPad Proのネイティブ解像度をサポートしたほか、iPad Air 2以降で利用できるiPadのSplit Viewに対応しています。そのほか、内蔵するPythonインタプリタの2.7.5 => 2.7.12への更新や、Pythonコンソール、エラー・例外処理の改良、UIの細かな修正など多くの更新が行われています。

• Native support for the 12" iPad Pro screen resolution.
• Split-screen multitasking on supported iPads (Air 2 or later).
• Updated Python interpreter (2.7.5 => 2.7.12) and lots of new and improved modules (e.g. `numpy`/`matplotlib`, revamped `photos` module, `objc_util`, and more).
• Improved Python console with syntax highlighting, better support for multi-line statements, and a zoomable image viewer.
• Errors/exceptions in Python scripts are now printed to the console instead of showing a simple alert, so you can read the full traceback.
• The workflow editor has moved to the accessory panel, and the Python/UI editors are opened in separate tabs.
• Improved UI editor with undo support and a more compact inspector panel (for *Custom UI* and *Python Script* workflow actions).
• Fixed a couple of UI readability issues when using the dark theme.

Editorialは現在半額セールも開催中。通常のiOS用テキストエディタに飽き足らない方は、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク