Elementary OS 0.4 "Loki"がリリース

S 20160911 101834

洗練されたUIが特徴のデスクトップオペレーティングシステム「Elementary OS」の最新版v0.4(コードネーム"Loki")が、9月9日リリースされました(PhoronixNeowin)。LokiはWindowsやmacOSを代替するデスクトップ向けOSとして開発されている、LinuxベースのオープンソースOSで、公式サイトよりISOファイルを無料でダウンロードすることができます(料金欄に0と入力)。

S 20160911 102553

v0.4は前バージョンとなる"Freya"のリリースより1年以上が経過したメジャーバージョンアップ版で、インジケーターの刷新や、通知システムの改良、デスクトップ機能の改善、AppCenterの導入など多数の新機能が追加されています。

Indicator

カーネルはLinux Kernel 4.4が採用されています。Lokiが動作する様子を紹介した動画も公開されています。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク