Elementary OS 5.0 Juno Beta 1がリリース

S 20180705 100848

洗練されたUIを持つデスクトップ向けオペレーティングシステム「Elementary OS」の最新ベータ「Elementary OS 5.0 Juno Beta 1」が公開されました(MediumPhoronix)。

Elementary OSはUI/UXの改良に重点を置い開発されているLinuxベースのオープンソースOSで、新バージョンのJuno Beta 1では、HiDPIサポートの改善や、インストールプロセスの改良、新しいサウンドエフェクトの追加、Night Light機能の追加、App Centerの改良、Pantheonデスクトップに関するさまざまな改善など、多数の変更が行われています。

現在Junoは活発に開発中で、今後も変更点等が随時ブログなどに掲載される予定となっています。Juno Beta 1のISOファイルは公式サイトよりダウンロードすることができます。

スポンサーリンク