一枚の写真から編集可能な3Dオブジェクトを生成するデモ動画が凄いかも

SIGGRAPH ASIA 2013で発表された「3-Sweep: Extracting Editable Objects from a Single Photo」というデモ動画が凄いと話題になっています。

どこが凄いかというと、動画を見れば一目瞭然ですが、一枚の写真を3回なぞるだけで、編集可能な3Dオブジェクトを作り出しているところが凄いです。円とか四角形とかの断面をもつ立体物に限定されているみたいですが、発展すれば3Dオブジェクトを作るときに重宝しそうですね。

スポンサーリンク