【速報】「Fedora 24」がリリース - Linux 4.5、GNOME 3.20を採用

S 2016 06 21 23 51 36

Fedoraプロジェクトは6月21日、人気のLinuxディストリビューション「Fedora」の最新版「Fedora 24」をリリースしました(アナウンスプレスリリースPhoronix)。Fedora Workstation / Server / CloudのインストールISOイメージを公式サイトからダウンロードできます(…はずですがミラーが行き渡るまでしばらくダウンロードできないかもしれません)。

The Fedora Project has embarked on a great journey... redefining what an operating system should be for users and developers. Such innovation does not come overnight, and Fedora 24 is one big step on the road to the next generation of Linux distributions. But that does not mean that Fedora 24 is some "interim" release; there are great new features for Fedora users to deploy in their production environments right now!

Fedora 24は次世代Linuxディストリビューションへの道を踏み出す大きな一歩と位置づけられています。ただしこれは決して「暫定的」であることを意味しておらず、本番環境で利用可能な多数の素晴らしい新機能が追加されている模様です。

主な変更点としてデスクトップ環境としてGNOME 3.20を採用したほか、デフォルトコンパイラのGCC 6への変更、glibc 2.23、Mono 4.2、Golang 1.6、Python 3.5など多数のパッケージの更新があげられています。Linuxカーネルはv4.5系が採用されています。

Fedora 24の新機能に関してはPhoronixの記事にまとめられています。

スポンサーリンク