Google Readerの乗り換え先として名乗りを上げた「Feedeen」を使ってみた

Feedeen

Google Readerと同じ操作性を目指して開発されているRSSリーダー、Feedeenを使ってみました。

インポートが楽

まず関心したのが、Google ReaderからAPI経由でフィードリストをインポートしてくれること。OPMLをエクスポートして→インポートしての流れがなくらくちんでした。

NewImage

この画面で、「Google Readerからインポートする」を選択し、Google Reader側で許可してやれば自動的にとりこんでくれます。処理がおわったらメールでお知らせしてくれる機能まであり感動しました。

操作性も◎

j,k,o,sなどGoogle Readerおなじみのキーバインドがそのまま使えます。

でもまだ考慮中

Gogole Readerの移行先としてなかなか好感触を得ました。効率重視のコンセプトも頼もしいです。最大のネックは有料であることなんですが、とりあえず乗り換え先候補としてキープしておくことにしました。興味を持った方はここからメールアドレスを登録してみてください。招待コードがそのうち送られてくるはずです。

スポンサーリンク