「Feedly」を補完するものとして「Feedeen」も使い始めた

Feedeen 1

今現在一番気にかかっていることはFeedlyのフィード取りこぼし問題といっても過言ではありません。取りこぼしているかも?と一度疑ってしまうととても気になってしまい精神衛生上よろしくないので、デジタルマガジンで推薦されていた、Feedeenも使ってみることにしました。

ちなみに、Feedeenは招待制と勘違いされている方も多いようですが、メールアドレスを登録しておけば、そのうち招待コードを送ってきてくれます。待つことさえいとわなければ誰かに招待コードを貰う必要はないはずです(実際そうやってアカウント登録しました)。

FeedeenとFeedlyを比較してみた

実際に両方のサービスを使ってみて、取りこぼしがあるのかないのか確認してみました。測定方法は同じタイミングで未読数を空にして一定時間待ち、未読数を比較するというもの。以下の画像は一定期間後の未読数です。

Feedeen

↑Feedeen。

Feedly

↑Feedly。

フォルダの並び順が異なっているので注意が必要ですが、意外にもFeedlyのほうが未読数が多くなっています(フォルダ「5」には、はてブ新着も含んでいます)。ということで今回のテスト結果からはFeedlyのほうが取りこぼしているといはいえないことがわかりました。

とりあえず実験継続

とりあえずとりこぼしが無さそうな事がわかったので、今までどおりFeedlyをメインのRSSリーダーとして使い、Feedeenの未読数と比較する実験を続けていきたいと思います。取得タイミングで細かい違いはでると思いますが、日常的に比べていけば傾向もわかるはず。結果はまたこのブログで報告したいと思います。

スポンサーリンク