Firefox 65がリリース - プライバシー制御の強化やAV1のサポートなど

S 20190130 104242

Mozillaプロジェクトは1月29日(現地時間)、Firefoxブラウザの最新版「Firefox 65」をリリースしました(英語版リリースノートgHacks)。最新版へはFirefoxのソフトウェア更新機能を利用するか、Windows版Mac版Linux版のセットアップファイルを直接ダウンロードしてインストール・アップデートすることができます。

Firefox 64は、Firefox QuantumをベースとしたFirefoxの最新ビルドで、トラッキング保護の強化や、macOSのHandoffのサポートなど以下に示す新機能が追加されています。

  • 強化されたトラッキング保護保護:簡略化されたコンテンツブロック設定でトラッカーを制御するための標準、厳密、およびカスタムオプションが提供されるようになった。

    S 20190130 105626

  • 多言語ユーザーのための改良:設定の言語セクションで、複数の言語パックをインストールして使用することが可能になった。

    S 20190130 105915

  • macOSのHandoffのサポート: iOSで閲覧中のWebサイトをMac版Firefoxで継続して閲覧できる。
  • Windowsの動画ストリーミングの改良: 次世代圧縮技術AV1をサポート。
  • WebP画像フォーマットのサポートによるパフォーマンスと互換性の改良。

その他細かな変更や、セキュリティ修正や、開発者向け機能の更新も行われています。詳細はリンクを辿りご確認ください。

S icon タイトル Mozilla Firefox
公式サイト http://mozilla.jp/firefox/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2218-mozilla-firefox
説明 MozillaプロジェクトによるWebブラウザ。

スポンサーリンク