Firefox 66がリリース - 自動音声再生の無効化やmacOS Touch Bar、Windows Helloのサポート

S 20190320 101020

Mozillaプロジェクトは3月19日(現地時間)、Firefoxブラウザの最新版「Firefox 66」をリリースしました(英語版リリースノートGIGAZINE)。最新版へはFirefoxのソフトウェア更新機能を利用するか、Windows版Mac版Linux版のセットアップファイルを直接ダウンロードしてインストール・アップデートすることができます。

Firefox 66ではWebサイトの自動音声再生を無効化する機能の追加や、Windows 10でパスワードなしの認証を実現する Windows Helloへの対応など、以下の新機能が追加されています。

  • Webサイトの自動音声再生を無効化する機能の追加: 例外リストに追加したり個別にオフしたりすることができる
  • サーチ機能の強化: 開いている全てのタブを検索できる機能の追加や、プライベートウィンドウに検索欄の表示。
  • スクロールのスムーズ化: 「スクロールアンカー」によって広告や画像が最上部に固定されているときにがコンテンツがジャンプするのを防ぐ
  • 拡張機能のパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスの向上。
  • 証明書エラーページの再設計。
  • macOS Touch Barの基本サポートの追加。
  • Pocket拡張の改良。
  • Webコンテンツをロードするプロセスの数を4から8に倍増し、パフォーマンスの改良やクラッシュレートの削減を実現。
  • パスワードなしの認証を実現するWindows Helloに対応。

その他細かな変更や、セキュリティ修正や、開発者向け機能の更新も行われています。詳細はリンクを辿りご確認ください。

S icon タイトル Mozilla Firefox
公式サイト http://mozilla.jp/firefox/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2218-mozilla-firefox
説明 MozillaプロジェクトによるWebブラウザ。

スポンサーリンク