Firefox 67がリリース - パフォーマンスが大幅に向上しChromeに対する競争力を強化

S 20190522 190114

Mozillaは5月21日(現地時間)、Firefoxブラウザの最新版「Firefox 67」をリリースしました(英語版リリースノート窓の杜)。最新版へはFirefoxのソフトウェア更新機能を利用するか、Windows版Mac版Linux版のセットアップファイルを直接ダウンロードしてインストール/アップデートすることができます。

Firefox 67の注目の新機能としてはまず、パフォーマンス関連の改良があげられます。これは、ページロード中のsetTimeoutの優先度を下げる変更や、起動するまで各種コンポーネントの処理を遅延させる仕組みの追加、ページの読み込み中の描画時間を短縮する処理の追加、使用していないタブをサスペンドする機能の追加など、さまざまな変更によってなし遂げられていて、詳細は公式ブログで確認可能です。

また、コンテンツブロック設定のなかに存在するカスタム設定で、暗号通貨マイニングとフィンガープリント採取をブロックできる機能が追加されたほか、キーボードアクセシビリティの改良や、プライベートブラウジングの強化も行われています。

そのほか、使い勝手を向上させるメニューの細かな改良や、AV1デコーダーの「dav1d」への更新、NVIDIAグラフィックスカードを搭載したWindows 10デスクトップ環境におけるWebRenderのデフォルト有効化、JavaScriptコンパイラのARM64 Windowsのサポートの追加などさまざまな新機能が追加されています。

その他細かな変更やセキュリティ修正開発者向け機能の更新も行われています。詳細はリンクを辿りご確認ください。

S icon タイトル Mozilla Firefox
公式サイト http://mozilla.jp/firefox/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2218-mozilla-firefox
説明 MozillaプロジェクトによるWebブラウザ。

スポンサーリンク