オープンソースのマインドマップソフト「FreeMind 1.0.0」リリース

NewImage

Windows / Mac / Linuxなどのマルチプラットフォームに対応(Java製)した、オープンソースのマインドマップソフトFreeMindの記念すべきバージョン1.0.0がリリースされています(The New Features)。

バージョン1.0.0の「WOW Features」は以下の通り。

  • Clones: ノードとサブノードが複製できる。2つのコピーは同期する。
  • Collaboration: 二人以上で同じマップを使って同時に作業できる。
  • ロケーションベースのマインドマッピング
  • 入力時のスペルチェック

ちなみにマインドマップとは、トニー・ブザン氏が開発した発想法。ツリー的な樹形図を書くことで思考を整理したり、新たな発想を生み出そうというものです。手書きが基本だと思いますが、紙とかペンとかがなくてもいい分ソフトもお手軽でいいかもですね(商用ソフトもいろいろあります)。

スポンサーリンク