FUZE for Nintendo Switchが5月末に爆誕 - お値段なんと…

March2019image1

英国FUZE Technologiesは3月21日(現地時間)、Nintendo Switchで動作するプログラミングアプリ「FUZE4 Nintendo Switch」の発売日が5月31日に決まったことを発表しました(Reddit)。

FUZE4 Nintendo Switchは当初2018年第2四半期に発売が予定されていましたが、その後発売が延期され、今回の発売日決定に至ります。FUZE Technologiesは遅延を謝罪するとともに、現在の進捗状況を確認できるテックデモを公開しています。

動画では「Hello Wordl」の出力から、さまざまな2D、3Dゲームまで、実際にFUZE for Nintendo Switchで作成できるさまざまなプログラムが紹介されています。

S 20190331 121021

公式サイトによるとFUZE4 Nintendo Switchの特徴は以下の通り。

  • 学びやすいテキストベースのプログラミング言語
  • コーディング経験不要
  • アプリや高速な2D/3Dゲームが作成できる
  • プログラムからJoy-Conセンサーやコントロールに直接アクセス可能
  • Dockを利用して作成したゲームをTVで映し友達や家族と共有できる
  • プログラマブルなシンセサイザー
  • 同梱されたゲームグラフィックや音楽、独自の素材を使用できる
  • 追加のコンテンツパックがダウンロード可能
  • USBキーボードや、FUZEタッチキーボード、Joy-Conを使用してコードが入植できる
  • コードを学習することができる

FUZE4 Nintendo Switchは、5月31日(現地時間)にe-Shopで、29.99ポンド(約4,300円)で発売予定とされています。日本での発売予定日や価格は不明ですが、順調にリリースされることを期待したいと思います。

スポンサーリンク