25周年を記念して「GCC 4.7.0」リリース


GCC初リリースから25周年となる節目の年を記念して「GCC 4.7.0」がリリースされています(gcc-mlChangesSourceForge.JP Magazine)。

GCC 4.7.0では、リンクの最適化によりメモリ量が削減されたほか、C++11関連の機能が強化やGoの実装が追加されているようです。ちなみに、GCCは最初は「GNU C Compiler」の略だったのが、途中から「GNU Compiler Collection」の略にかわったそうです(C以外の言語もサポートしたため)。知っていると自慢できそうですね。

スポンサーリンク