GIMP 2.10.2がリリース - HEIF画像フォーマットをサポート

S 20180521 93513

GIMP開発プロジェクトは5月20日(現地時間)、GIMPの最新版「GIMP 2.10.2」をリリースしました(公式ブログPhoronix)。先月公開された最新安定版「GIMP 2.10」の始めてのポイントリリースとして44個という大量の不具合が修正されています。

新バージョンでは不具合の修正だけではなく、いくつかの新機能の追加も行われており、HEIFフォーマットの画像インポート、エクスポート機能や、Spherize、Recursive Transformフィルタが追加されています。またWindows版のシングルウィンドウスクリーンショット機能や、ヒストグラム計算の改良も行われています。

Gimp 2 10 2 spherize

なおHEIFは同じファイルサイズでJPEGよりも2倍の情報を保存可能な最新の高画質画像ファイルフォーマットで、最新のiOSやmacOS、Windowsなどでもサポートされています。

Pc タイトル GIMP for Windows
公式サイト http://www.gimp.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/2399-gimp-for-windows
説明 UNIXで有名なGIMPのWindows版。

スポンサーリンク