GitBucket 4.31がリリース - 三ヶ月ぶりの新バージョン

S 20190318 93934

Scalaで実装されたオープンソースのGitサーバ「GitBucket」の最新版、v4.31.0(およびその不具合修正版のv4.31.1)が3月17日に公開されました(開発者ブログ)。前バージョンは昨年12月に公開されているので、およそ三ヶ月ぶりの新バージョンの公開ということになります。

最新版ではCIプラグインでDockerをサポートしたほか、GPG署名済みコミットの検証結果をコミット一覧画面に表示する機能の追加、OAuth 2 Token認証のサポートによるWeb APIの強化や新APIの追加、Open Graph protocol(OGP)のサポートの追加、ユーザ名補完にアバターを表示する機能の追加などが行われています。

またMySQL 8サポートの改良なども行われており、具体的な変更点はGitHubで確認可能です。

Pc タイトル GitBucket
公式サイト https://github.com/takezoe/gitbucket
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/6886-git-bucket
説明 簡単に設置できるオープンソースのGitサーバー。

スポンサーリンク