「GNUstep」がKickstarterで資金調達中

GNUstep

NextのOPENSTEP互換環境構築を目指すソフトウェアプロジェクト「GNUstep」が、Kickstarterで資金調達キャンペーンを開始して話題になっています(Kickstarterslashdot)。

GNUstepをMac OS X 10.6's Cocoaとより完全な互換性を持たせるようにするための資金調達のようで、試みがうまくいけば、Xcodeで作られたMac OS X用のアプリケーションを再コンパイルしてGNU/Linuxで動かせるようになるということ。

さらにたくさんの資金調達ができれば、WebKitの移植や、Darlingの統合も考えられているようです。

At $50,000: 10.6 compatibility

At $100,000: Working WebKit/WebCore under GNUstep

At $150,000: Darling integration (http://darling.dolezel.info/en/Darling)... Darling allows Mac OS X apps to be run directly on the host OS using GNUstep as the implementation of Cocoa. Similar to WINE.

ちなみにDarlingは、Mac OS XアプリをダイレクトにLinuxなどで起動できるようにするソフトウェア(WINEみたいなもの)なんですけど、現状では動かせるアプリは少ない様子。GNUstepに統合されたら完成度が飛躍的に向上するなんてこともあるかもしれません。

Mac用に作られたアプリがLinuxやその他フリーUNIXで動かすことができればかなり夢が広がるとおもいます。資金に余裕のある方は協力してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク