GoogleがChromeにタブグループを閉じるオプションを追加

S 20200519 110418

Googleは5月13日、Chrome 83のベータ版に複数のタブをまとめて管理することができるタブグループ機能を追加したことを発表しました。

Googleのタブグループ機能は、VivaldiのタブスタッキングやFirefoxのコンテナといった同種の機能と異なり、最小化/折りたたみ機能が実装されていない事が批判されていましたが、Chrome 85で、タブグループを閉じる機能が実装されテストされている事が判明しています(gHacks)。

同機能を有効にするとタブグループのアイコンを左クリックしたり、右クリックメニューから「グループを閉じる」を実行する事によって、グループに属するタブを一度に非表示にすることが可能となります。

グループを閉じる機能は試験的機能で以下の方法によって試すことができます。

  • Chrome Canaryを最新版に更新しv85である事を確認。
  • アドレスバーに「chrome://flags」と入力して設定画面を開く。
  • 「Tab Groups」を検索して「Tab Groups」と「Tab Groups Collapse」をEnabledに変更。
  • Chromeを再起動

再起動後、タブグループを作成しグループアイコンの左クリック、もしくはメニューからタブグループを閉じる機能を実行することができます。

スポンサーリンク