「Google日本語入力安定版 1.6系」が公開

Google日本語入力の安定版が1.6系(1.6.1221.x)になったようです(Google Japan Blog窓の杜)。

Windows/ Mac共通の1.6系の主な変更点は以下の通り。

・Web から構築した辞書を更新しました。
・候補ウィンドウとモードアイコンについて、高精細ディスプレイでの表示に対応しました。
 ・顔文字が拡充されました。 例: おいしい → (๑´ڡ`๑) 、にこ → (╹◡╹)、ばんざい → ٩(๑´3`๑)۶、まゆ → (・ิω・ิ)
・読み間違いの修正候補の対象を増やしました。例: きじゃくせい → 脆弱性 (もしかして: ぜいじゃくせい)
・英単語を拡充しました。これにより、半角英数モードや全角英数モードでの英単語サジェストが豊富になりました。
・変換エンジンを平均 30% ほど高速化しました。

きじゃくせい→脆弱性変換はどうなのっていう気もしますが、「もしかして」が表示されるなら問題ないかな?。待望の同期機能はまだ実装されていないようですが、技術的に困難な部分があるのでしょうか。

スポンサーリンク