最強Markdownエディタ「iA Writer 4」がリリース - 埋め込み書式をサポート

Screen800x500

使いやすく多機能なMarkdownエディタとして高い人気を誇る「iA Writer」がバージョンアップ。iOS/Mac版それぞれの最新バージョンである「iA Writer 4」がリリースされました(公式ニュースMacStories)。既存ユーザーは無料でアップデートできます。

iA Writer App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,400 → ¥1,200 (記事公開時)
Best of App Store 2014に選ばれた、Markdown対応のテキストエディタ。
iA Writer App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200 → ¥480 (記事公開時)
使い勝手に定評のあるMarkdown対応のテキストエディタ。

最新版では、外部のテキストファイルや画像、.csvファイルを埋め込むことができる新たなMarkdown書式が追加されました。書式は"Content Block"と呼ばれる独自のもので(仕様の詳細はGitHubで公開されています)、以下のような記述が可能となります。

/Savings Account.csv 'Recent Transactions'
/Example.swift
/Lorem Ipsum.txt

新書式によって長いコンテンツを分かりやすく管理することが可能となります。

その他フォーカスモードや、プレビュー機能、スワイプ機能、UI、ライブラリなど多くの部分で改善が行われています。

iA Writer 4 from iA on Vimeo.

スポンサーリンク