オープンソースのmacOS用動画プレイヤー「IINA 1.0.0」がリリース

S 20190101 94556

macOS用動画プレイヤー「IINA」のv1.0.0が12月31日に公開されました(9to5Mac)。現在最新版の実行ファイルを公式サイトからダウンロードすることができます。

IINAはオープンソースで開発されているモダンな動画プレイヤーで、ダークモードや、Picture-In-Picture、カスタマイズ可能なインターフェイスなど、魅力的な機能を多数実装しています。

IINAの主な機能は以下の通りです。

  • ダークモード
  • Picture-In-Picture
  • カスタマイズ可能なUI
  • ミュージックモード
  • タッチバーサポート
  • トラックパッドとマウスジェスチャー
  • オンライン字幕
  • プラグインシステム
  • 多数のメディアファイルに対応

IINAはmacOS 10.11以降と互換性があり、ダークモード一部の機能を使用する場合は、macOS Mojave(10.14)が必要となります。macOS用の動画プレイヤーといえばVLCが有名ですが、IINAも今後有力なライバルとなりそうです。

なお以前の記事で詳しく紹介していますのでこちらもご参考までに。

S icon タイトル iina
公式サイト https://lhc70000.github.io/iina/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/7550-iina
説明 macOS用に開発されたオープンソースモダンな動画プレイヤー

スポンサーリンク