Intel Graphics Driver update for Windows 10が更新 - YouTube再生の不具合などが解消

S 20180831 105444

Intelは30日、Windows 10用のグラフィックドライバ「Intel Graphics Driver update for Windows 10」の最新版v24.20.100.6286を公開しました。ドライバーは第6世代、第7世代、第8世代のCoreプロセッサに加え、Intel HD Graphics 500以降を搭載したPentium、Celeron、またはXeon CPUを対象とするものです。

リリースノートによると最新版では、第6世代のIntel Coreプロセッサのメディアストリーミングの改善や、低ビットレートでのAVCコーデックの使用、再生中に低いリフレッシュレートに切り替える際のさらなる電力最適化が含まれています。

またYouTubeを対象とした不具合の修正も行われており、ハードウェアアクセラレーション機能を備えたWebブラウザを使用している場合、YouTubeビデオの色が不正確になる問題が解決しています。この機能はGoogle Chromeを含む大部分のブラウザでデフォルトで有効になっているためかなりの数のユーザーに影響することが考えられます。

その他World of Warcraft: Battle for Azerothや、Dota 2、LEGOシリーズなどゲームに関連した不具合の修正が多数行われています。

スポンサーリンク