Apple、iOS 11.1、macOS 10.13.1、tvOS 11.1、watchOS 4.1の各beta 2を公開

S 20170928 81224

Appleは本日、iOS 11.1、macOS High Sierra 10.13.1、watchOS 4.1、tvOS 11.1の各beta 2を開発者に対してリリースしました(AppleInsider)。iOS、macOS High Sierra、tvOSは一般ベータテスターに対してパブリックベータ版として公開されています。また開発環境Xcode 9.1 beta 2も公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされた各ソフトウェアのビルド番号などは以下の通りです:

S 20171010 85806

今回公開されたベータ版OSの中で、iOS 11.1 beta 2に関してはいくつかの注目すべき変更が行われています。9to5Macによると変更点は以下の通り。

  • Unicode 10の新しい絵文字の追加
  • ホーム画面の簡易アクセスのバグの修正
  • 緊急SOS設定の変更
  • 3D Touchによるアプリスイッチャー呼び出し機能の復活

3D Touchを利用したアプリスイッチャーの呼び出し機能は、画面の左端を3D Touch(強押し)した後右にスワイプすることで、アプリ切替画面を表示できるというものです。

iOS 9で導入された後、iOS 11のベータ版で削除されて依頼、iOS 11の正式版でも削除されたままでしたが、AppleのCraig Federighi氏が予告したとおり復活したことになります。

変更点は動画としてもまとめられています。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク