【悲報】ロック画面迂回バグを修正した「iOS 7.0.2」に新たなバグが見つかる

NewImage

ロック画面迂回バグが修正されたはずの「iOS 7.0.2」に、ロック画面関連の新たなバグ発見されて話題となっています(iDownloadBlog)。

このバグはDany Lisiansky氏により報告されたもので、特定の手段でロックされた状態からiPhoneの電話アプリにアクセスできるという不具合です。

ちなみに、ロック画面でSiriを使えなくしておけばこのバグを防ぐことができるので、、気になる人は「設定 > 一般 > パスコード」でSiriを無効にしておくとよいかも。

再現手順は動画を参照するか、もしくはiDownloadBlogに箇条書きで書かれているのでそちらをどうぞ。

スポンサーリンク