【新種発見】iOS 10.3に含まれるiPad用の新型片手キーボードが発掘される

Ipadkeyboard 1

Appleは昨日、OS開発の新たなサイクルを開始し、iOSに関してもiOS 10.3系初のベータとなるiOS 10.3 beta 1を公開しました。

「AirPodsを探す」など、いくつか興味深い新機能が追加されていることが判明しているなか、iOS系のディープな開発者Steve Troughton-Smith氏が、beta 1にiPad用の新型ソフトウェアキーボードが追加されていることを発見しています(9to5MacAppleInsider)。

Smith氏は新型キーボードは9.7インチ以下のiPadで利用可能で可能で、12.9インチiPad Proはサポートされないとツイート。キーボードはPicture-in-Pictureで表示した動画のように自由に画面上を移動することができるフローティングタイプで、iPhone用のキーボードと基本的には同じサイズのようです。

現時点では正式には利用可能となっておらず、UIKeyboardPreferencesControllerのboolForPreferenceKeyを利用することで表示することができる模様。今後のベータ期間を通して正式に公開されることになるのかどうか注目を集めそうです。

スポンサーリンク