Oracle、「Java SE 8 Update 20」、「Java SE 7 Update 67」を公開(※追記あり)

Java SE

Oracleは19日(現地時間)、Java 8およびJava 7の最新アップデートとなる「Java SE 8 Update 20」と「Java SE 7 Update 67」を公開しました(ダウンロードリリースノートJava SourceJava Tutorials BlogOracle Blogs 日本語のまとめ)。

Java SE 8 Update 20のリリースハイライトは、以下の通り。

  • Mediumセキュリティレベルの除去
  • javafxpackagerツールのjavapackagerへのリネーム
  • JARファイルmanifestsへの新しい属性の追加
  • 新しい Microsoft Windows Installer (MSI) Enterprise JRE Installer
  • インストールプロセスに新しい設定パラメーターの追加

詳細はリリースノートを参照することをおすすめします。

追記: Java SE 7 Update 67に関して

Java SE 7 Update 67に関する記述が抜けていました。リリース日は8月5日で以下の情報が参考になります。

スポンサーリンク