「LibreOffice 5.2」正式版がリリース

S 2016 08 04 11 25 11

The Document Foundationは8月3日(現地時間)、オープンソースのオフィスソフト「LibreOffice」の最新版v5.2をリリースしました(公式ブログPhoronixslashdot)。LibreOfficeはWindows / Mac / Linuxに対応した無料オフィスソフトで、公式サイトより無料でダウンロードすることができます。

LibreOffice 5.2ではシングルツールバーモードの導入や、ブックマークの改善といったUIのさらなる改良が行われた他、Calcのスプレッドシート関数の追加や、複数シグネチャデスクリプションのサポート、OOXMLファイルからの署名のインポート・エクスポートの機能の追加などさまざまな新機能の追加が行われています。WriterやImpressにも多数の改良や新機能が追加されています。

Pc タイトル LibreOffice
公式サイト http://www.libreoffice.org/
ソフトアンテナ https://www.softantenna.com/softwares/6448-libreoffice
説明 OpenOfficeの後継として開発中のオープンソースのオフィスソフト。

スポンサーリンク